いたずら対策調査

いたずら対策調査 イメージ写真家の前にゴミが捨ててある。
自転車や車のタイヤの空気が抜かれている。
家の中に誰かが勝手に侵入してきた形跡がある。
近所で自分の悪い評判がまき散らされている。

これらのいたずらを誰が行っているのか?このことが悩みの種かと思われます。
いたずらの恐ろしいところは、実際に誰がいたずらをやっているのか、の確定が難しい点にあります。
個人的にはいたずらの犯に目星がついていてもその人が犯人であるというはっきりとした証拠をとるのが難しいというのもまた事実です。犯人がやっている現場の映像や写真、理由や動機がわからないと周りにいる人は、その人が犯人であることになかなか気づきません。酷い時には誤って犯人をかばったりもします。

弊社ではこのような複雑に入り組んだ事態を解決すべくどんな環境・時間帯でも現場を自動で24時間監視できる撮影機器を保有しています。このような機械をつかえばいたずらの犯人の映像は簡単に押さえることができます。
いたずら犯の証拠を取りたい、でも自分一人の力ではどうしようもない。そんな悩みをお持ちではありませんか?
はっきりとした犯人の証拠をとらないと問題は解決できません。
まずは専門相談員にご相談してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする